BRAND CONCEPT

ジョージオキーフが42歳ではじめて訪れ、
のちにニューヨークから引っ越して
残りの半生をすごしたアビキューの家には、
彼女がアートで表現したかった核心や
清廉なる姿勢の欠片などが
そこかしこに見ることができます
なにか彼女の分身と出会っているかのような
気さえしてきます
そのように身のまわりのものには、
自分自身が投影されるものなのだとつよく感じます

着るものもおなじだと考えます
自分にとってこれは絶対かかせないもの! であるとか
この心地よさはゆずれない! とか
いつものスタイルにすっと溶けこむもの とか
やっぱりパンツでガシガシ動きたい! とか
それでもやっぱりうつくしく! なんて
着ること自体が私たちの性質的なものを
しっかり反映したものだと思います

そんなわたしたちのそれぞれのキャラクターを
輝かせてくれる
お手伝いができるような服を作っていきたいと思い
Du_Tangoをたちあげました

さまざまなファッションをとおってきたのちに、
「これがわたし」だと思っていただける服を
おとどけできることが、
わたしたちの理想とする服づくりです

Du_Tango BRAND CONCEPTDu_Tango BRAND CONCEPT
Du_Tango Designer Fumi Taguchi
デザイナー:田口富美

2020年秋冬コレクションから自身が手がけるDU.TANGOスタート。ブランド名は、実妹とのユニットであるということ、ふたりの旧姓である反後(TANGO)に由来し、『自分たちのフィルターを通してありのままのテイストをお届けしたい!』という思いからつけられたもの。 Wafflish waffle, si-ho supなど常に自らのライフワークにリスペクトしたブランドで服作りをしてきた田口がより自身を色濃く抽出した『思いのままに自分を解放できる心地よいスタイル』に拘り、強さと柔らかさを持ち合わせた大人の女性のために手がける。